NEWS

震災から三年が経ちました。

東京からバンゲリングベイ会員で、俳優の塩谷瞬さんと、まずは福島県郡山に向かい、以前新田代表と知り合っていた渡辺重建代表の渡辺 仁(じん)さん、部下のアツシさん、リョウさんと会いました。
仁さんやアツシさんは、震災直後に誰よりも早く、福島第一原発の復旧作業へと向かい、今もその他多くの社員の方々と最前線で除染作業に携わっています。
郡山で今後の復興について皆で一晩語り合い、
日が明けた3月11日、塩谷さんからのお誘いで、宮城県南三陸町へと向かいました。
そこで復興支援団体TSUNAGARIの代表である勝又さんをはじめ、全国各地から集まった支援団体の方々と会いました。
皆で海から上がった遺骨に手を合わせてから、
海上法要で南三陸沖あいに出て、震災の起きた午後2時46分に、追悼を捧げ、献花をし、船上から黙祷しました。
その後、岩手県釜石市の平野仁(じん)会長が主管する格闘技ジムGRAACAに向かい、
3.11でジムを開いて2周年になったGRACCA をお祝いすると共に、指導を手伝わせて貰いました。
そこで純粋な子供達から逆にたくさんの力を貰いました。
一人の笑顔がまた一人の笑顔を作っていく。
被災地から遠く離れていて気付かないこと。
多くの素敵な人に出会い、お互いによる違ったエネルギーを交換し合えたと思います。
情報過多、情報の錯綜からの誤解や、人手不足などにより復興が難航している現状ですが、助け合い、支えあう気持ちを直接伝えることから始められればと思います。
自分達の当たり前の日常を見直せた、貴重な2日間でした。
貴重な経験をさせてくれた勝又さんや、復興支援団体の皆様ありがとうございました。
明日も朝早くからの福島第一原発の復旧作業があるにも関わらず、真夜中の雪道をずっと運転し続けてくれた、仁さん、アツシさん、リョウさん本当にありがとうございました。
たくさんの素敵な方々と出会えたきっかけを作って頂き、熱い話を共にしてくれた塩谷さんありがとうございました。
新田代表とは震災直後からのお付き合いで、いつも地域や子供達、家族のことを考えて、熱いエネルギーに溢れているGRACCA代表の平野さんありがとうございました。
今後共宜しくお願い致しますm(_ _)m
長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。
自分の意識が何か少しでも変わり、そして一人一人の想いが繋がっていって頂けたらと思います。
バンゲリングベイ 加圧トレーナー 西田勇人