NEWS

柔道家・木村政彦さんお墓参り。

翌日は、熊本に柔道家の木村政彦さんのお墓がある事を聞き、お墓参りに行きました。
木村 政彦
(きむら まさひこ、1917年(大正6年)9月10日 – 1993年(平成5年)4月18日)は、日本の柔道家。プロレスラー。段位は講道館柔道七段。
全日本選手権13年連続保持、天覧試合優勝も含め、15年間不敗のまま引退。

「木村の前に木村なく、木村の後に木村なし」と讃えられ、現在においても史上最強の柔道家と称されることが多い。
その荒々しい柔道スタイルから「鬼の木村」の異名を持つ。
(wikipediaより)
実際に見たお墓も、木村政彦さんを表したかの様に立派だ大きなお墓でした。

偉大な武道家の先人方がいたからこそ、今の格闘技があり、バンゲリングベイもあるのだと改めて感謝しています。
このタイミングでここに来れて、武道の精神の大切さを皆で思い出しました。
ありがとうございました!