NEWS

〜縁〜2019 コウイチ追悼マッチ

第5試合
桜木裕司
41歳/180cm/96kg
戦績84戦 39勝 39敗 4分 27KO
第1回掣圏武芸トーナメント -95kg級 優勝(2003年)
UKFキック・インターナショナル・ヘビー級王座(2009年)
パンクラチオン無差別級王座(2009年)
vs
パコム アッシ
37歳/187cm/92kg
67戦 46勝(24KO) 20敗 1分
Venum Victory World Series 95kg級 準優勝
Troyes Trophyヘビー級トーナメント準優勝
Pro Fight Karate2011・2012 優勝

コウイチの追悼マッチとして開催が決定したこの一戦。
まずはじめに名乗りを上げたのは、コウイチの盟友であり、良き練習パートナーでもあったパコム・アッシ。
パコムはヨーロッパのキックボクシングタイトルを総なめにして、パンチでも蹴りでも倒せるファイターだ。
2016年の来日以降は、盟友コウイチと供にK−1世界ヘビー級トーナメントにも出場した。

対する桜木は初代タイガーマスク佐山聡の最後の弟子として、これまでキックボクシングから総合格闘技、さらには素手によるルールなど、あらゆるジャンルで80戦以上の実績と複数のタイトルを持つ。
その日本男児のような出で立ちは、まさに現代に生きるサムライ。
入場時には日の丸を掲げて入場するなど、愛国心を持つことでも知られている。

桜木がキャリアと持ち前のサムライ魂で上回るか。
パコムが亡きコウイチへ勝利を捧げることができるのか。
両者の一戦から目が離せない。

〜縁〜八芳園2019