NEWS

〜縁〜2019 第1試合 63kg契約

岩佐大輝
Iwasa Hiroki
41歳/166cm/65kg
戦績/3戦3勝1KO
株式会社GRA
代表取締役 CEO
農業経営者

なぜ、縁に挑戦したか?
困難に向き合う、自分に打ち勝つ!
※写真1枚目

vs

外山裕輔
Toyama Yusuke
50歳/158cm/68kg
戦績/3戦 1勝1敗(ボクシング)1分(キック)
株式会社上田トラディション証券 勤務
金融業

なぜ、縁に挑戦したか?
まずこんな僕にお声がけを下さった事への感謝と人生の経験と感動を得えてそれをあの世に持って行くため。

※写真2枚目

第1試合みどころ
まだキックボクシングを始めて1年半ほどの岩佐と、空手などを含めキックボクシング経験10年のベテラン外山の一戦。
岩佐は趣味のサーフィンなどで鍛え上げた強靭な肉体で、前へと突っ込んでいく持ち前の勢いでこれまで3戦3勝。
そして地元宮城県での農業をはじめ、世界6カ所で起業する。なかにはNPO法人を持つ。
そして一粒1000円もする最高のイチゴ、その名もミガキイチゴの開発と生産に成功し、
2011年の東日本大震災後は、ミガキイチゴをシンボルに地元・宮城県の復興活動にも専念した。

対する外山は空手仕込みの足技をベースにキックボクシングでは1戦1勝。
苦手とするパンチだけでのボクシングマッチでは2戦1敗1分。
またプライベートでは大の車好きで高級車を10数台保有する。
格闘技と車好きという印象からは離れ、ビジネスでは外資証券会社に勤務。
日々、相場の動きと鋭い直感を武器に、国家予算に相当する程の取引をしているビジネスマン。
世界のお金を左右している研ぎ澄まされた感覚が、格闘技におけるリングでの感覚と非常に近いという。

そんな世界の農業を知る岩佐と、世界の金融市場を知る外山の一戦。
ビジネスの世界で活躍するお互いの縁初陣が幕を開ける。

〜縁〜八芳園2019