NEWS

〜縁〜2019 第2試合78kg契約

熊崎孝彦
Kumazaki Takahiko
29歳/84kg/175cm
戦績/10戦 7勝1分2敗
有限会社ジェラード
次期店長候補
jelado 販売スタッフ

なぜ、縁に挑戦したか?
久しぶりに試合をしたいな〜というタイミングで、縁のような素晴らしい興行からオファーを頂いた為。
※写真1枚目

vs

ヒル・拳
Hill Ken
27歳/80kg/181cm
戦績/3戦3勝 (MMA1戦含む) 株式会社鶴亀 (Genie’s Locabo Diner)
代表取締役
飲食業・移動販売業


なぜ、縁に挑戦したか?
ずっと試合復帰したいと思っており、起業をしてからトレーニングの時間も確保出来るようになったので挑戦することにしました。

※写真2枚目

第2試合みどころ
お互いに格闘技経験は非常にあり、セミプロキックボクシングマッチを思わせるほどの実力者同士の試合。
年齢も非常に近く、唯一いまの違いは仕事面でのライフスタイル。
熊崎は恵比寿にある有名アメカジブランドで店長候補として日々頑張っている。
対するケンは、有名テレビショッピング「ショップジャパン」創始者のハリーヒルを父に持ち、自身でも飲食業を開業したばかりの若き社長だ。
またジェラードの代表である後藤氏もプロキックボクサーとしてランキング入りを果たしていて、2016年の縁に出場して勝利を飾り引退した。
対するケンは、実の父である当時ショップジャパン代表であったハリーヒル氏が2015年の縁でメインイベントにて勝利を収めている。
それぞれ互いに尊敬しているトップが揃って縁に出場したこともあり、この一戦は格闘代理戦争といってもいいだろう。

キックボクシングとビジネスでより高みを目指し邁進する熊崎と、開業したばかりのタイミングで縁の出場を決意したケンの一戦。
これからの若き二人のビジネスマンにとって、大きな影響を与える一戦になるに違いない。

〜縁〜八芳園2019