NEWS

【スポーツ安全指導推進機構のテストに合格】

スポーツドクター、二重作先生と取り組む安全指導、昨年に引き続き更新させて頂きました。
今回は格闘技というジャンルに問わず、あらゆるスポーツ指導における考え方、さらには幼少期のスポーツ指導までと幅広く学びました。

“スポーツにおける危険へのリスクヘッジ”

バンゲリングベイではフィットネスとしてキックボクシングを取り入れていますが、
格闘技の本質に触れたい会員様への安全指導も、常にアップデートしています。

また近年の格闘技ブームで、プロ格闘家の闘う姿を目にする機会が増え、それに伴いプロを目指すアマチュア選手も増えています。
そして残念なことに、この格闘技ブームをエンタメに傾けてしまう大会や、アマチュア選手が危険に晒されるシーンを見る機会も増えています。

バンゲリングベイは二重作先生が代表をつとめるスポーツ安全指導推進機構と共に、競技としての格闘技で起こる危険管理・危機意識の共有を第一にアップデートしていき、
キックボクシングをフィットネスとして安全に楽しめる様に、
そして競技として本格的に取り組みたいという方にも、
健康第一で安全に取り組める様に注力していきたいと考えています。